高橋大輔が来季の国際大会挑戦に意欲

スポーツ報知 によると。

 男子フィギュアスケート2010年バンクーバー五輪銅メダリストで、5季ぶりに復帰した今季の全日本選手権2位の高橋大輔(32)=関大KFSC=が12日、自身がトータルコーディネーターを務めたマンション「スカイコート ディベルテ浅草」の完成発表会見に出席。来季の国際大会挑戦に意欲を見せた。

 現役続行を表明している高橋は、復帰2シーズン目の19―20年シーズンについて「もしどこかB級戦(チャレンジャーシリーズ)とか行けて、自分も行きたいと思うんだったら試合はやってみたいかな」。GPシリーズ開幕前のチャレンジャーシリーズ参戦へ、来季は海を渡る可能性が浮上した。3月にさいたま市で行われる世界選手権は辞退し、今季は国内3試合の参戦だった。

 19年の目標については「実はあまり考えてなくて…」と笑顔を見せつつ「今のところ、何もなければ、全日本までまた頑張ることになっていくと思う」と話した。

 演技構成については「SPで4回転を入れたい。フリーで2本はぜいたくかなと。SP、フリーで1本ずつ」を目標に掲げた。今季はフリーで4回転トウループに挑戦。「サルコー行けるよの声もあるので、成功できるようになればうれしい」と、4回転サルコーの習得にも取り組んでいく考えを示した。

現役続行の高橋大輔、新たな4回転習得が目標…完全燃焼誓う

毎日新聞 によると。

 フィギュアスケート男子の2010年バンクーバー五輪銅メダリストで昨年7月に4年ぶりに現役復帰した高橋大輔(関大KFSC)が12日、東京都内で行われたイベントに出席した。同年12月の全日本選手権で2位に入った32歳のベテランは「現役続行で、全日本(選手権)に向けて頑張っていく」と改めて選手生活を続けることを明言した。

 高橋は昨年の全日本後、「次に復帰は絶対できない。やめるつもりはない。もうちょっとできるはずという自分が出てきているので、すっきり終わりたい」と話し、現役続行の意向を示していた。この日は「スケートができないなってなるくらいまで全力で滑りきりたい」と完全燃焼を誓った。

 現在は4回転トーループが跳べるまで状態を上げており、「4回転サルコウが成功すればうれしい」と新たな4回転習得を目標に掲げた。来季の4回転の本数は「ショートプログラム、フリーで1本ずつ決められるくらい」とし、全日本で挑戦したフリー1本から、演技構成をあげることを目指す。

 高橋は3月の世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)代表を打診されたが、来季の国際大会については「B級戦(国際スケート連盟公認の国際大会)とか、やってみたいかな」と意欲をのぞかせた

浅田真央、全日本選手権はテレビで観戦「若い子たちを応援したい」

まんたんウェブ によると。

 フィギュアスケーターの浅田真央さんが7日、東京ミッドタウン(東京都港区)の芝生広場に特設された屋外アイススケートリンク「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」のオープニングイベントに登場。昨年12月に開催された全日本選手権はテレビで観戦したという浅田さんは「(自分は)引退をして次の若い子たちにバントを渡せたと思う。これからは若い子たちが頑張って世界のトップを取れるように応援したい」とエールを送っていた。

 普段は屋内で滑ることが多いという浅田さんは、屋外リンクの印象について「開放感があって、外で滑るのはすごく気持ちいい。天井を見ても天井がない(笑い)。さらにスケートっていいなって思いました」と笑顔を見せた。昨年から続き、今年も全国でアイスショーを行う「サンクスツアー」が活動の中心になることについて、「姉(の舞さん)が去年で卒業しましたが、今年は新しいメンバーを追加して、また新たなサンクスツアーをやっていきたい。去年よりさらにレベルアップしたものにしたい」と意気込みを語った。イベントには、フィギュアスケーターの無良崇人さんらも登場してパフォーマンスを披露した。
 東京ミッドタウンの屋外アイススケートリンクは都内最大級の大きさで、今年で10回目。営業時間は午前11時~午後10時で、午後5時から同10時まではイルミネーションの中でナイトスケートを楽しめる。大人(高校生以上)は平日が2000円、土・休日が2300円。中学生以下は、平日が1500円、土・休日が1800円。ワンコインレッスン(500円)なども実施される。3月3日まで。

紀平梨花、「オフにはしっかり練習して、来季までに完成形に持っていけるようにしたい」

スポーツ報知 によると。

 フィギュアスケート女子で、昨年シニア1年目でGPファイナルを制覇した紀平梨花(16)=関大KFSC=が11日、来季までに4回転ジャンプをマスターする考えを明かした。

 この日は都内で行われたテレビ朝日ビッグスポーツ賞表彰式で特別賞を受賞。今季開幕前も4回転は練習していたが、シーズン中は一時中断していた。4回転トウループをまずはものにする意向を示し、「オフにはしっかり練習して、来季までに完成形に持っていけるようにしたい」。

 惜しくも2位だった12月の全日本選手権後に、スケート靴を新調。「新しい靴が来て、まだ(4回転を)できる状態じゃない。(3月の)世界選手権が終わってから、集中的にできるかな」と、本格的に再開する考えを明かした。

Disney-fannet.com・ディズニーシーやディズニーランドが大好き、 ミッキ-が愛しくてたまらない・真央ちゃん大好き仲間の交流サイト。