オーランドの気候は変化あり

今回のWDW旅行では、一日目は暑く”初夏”の気候、三日目以降は段々寒くなり、ダウンがピッタリの”真冬”の気候?でした。気温の変化が大きいので、直前の天気予報は必ずチェックしましょう。

8月から10月はハリケーンのシーズンなのであまり混んではいないのですが、ハリケーンの状況の確認は忘れずに。このシーズンは毎日のように雨が降り、降るのは短時間らしいのですが、カッパのようなものを持つと便利です。

パークの駐車場

各パークには、本当に広大な駐車場が用意されています。とても広いので、基本的には”専用トラム”に乗ってパーク入口まで移動します。ここで、大切なのは、駐車した場所を覚えることです。大きなエリア区分としては、各パーク共、ミッキーとか、ミニーとかの名前がついています。できれば、そのミッキーエリアの中のどのあたりかを通路の”番号”とか、回りの景色等で覚えておきましょう。

利用料金は、一日10ドル、他のパークに移動しても共通で利用できるそうです。私たちの場合は、ディズニーホテルに宿泊してので、”ホテルからいただいた駐車券”と”ホテルのルームキー”を提示すると、どのパークも、他のホテルの駐車場も無料で利用できました。

ディズニー直営ホテルの宿泊特典も気になります。検討のポイントを参考にしてもらえればと思います。

①リゾート外のホテル選択は、宿泊価格が多様で、予約しやすく、リゾート内ホテルの宿泊料金と同じで、ワンランク上のホテルに宿泊できるようです。
②ディズニーリゾート以外のアトラクションにも行きたい場合は、リゾート外宿泊が便利な場合があります。
但し、ハイウエイが整備され、道路はそれほど混んでいないので、レンタカー利用の場合は、リゾート直営ホテルでも条件は同じです。
③リゾート外のホテルのほとんどはパークへの往復のシャトルバスを運行していますが、移動時間、便数などWDWリゾート内での滞在のほうが交通には便利です。
④リゾート内ホテル宿泊のディズニー・ワールドのゲストはディズニー・パークに限りなく入場できるパスがパッケージされている場合が多いようです。
⑤いくつかのディズニー・パークに早めに入場できたり、閉園後に遊べたり。様々な特典は魅力です。パッケージ・デリバリー、バス・モノレール乗り放題など。

ディズニーワールドへの夢プラン&ディズニーワールドフォト体験。真央&ネットの話題を探してます。