カテゴリー別アーカイブ: TDS&ダッフィーの最新情報

紀平梨花、新相棒と相性バッチリ…スケート靴新調 3回転半成功率UP

スポニチアネックス によると。

 フィギュアスケートの紀平梨花(16=関大KFSC)が15日、昨年12月のGPファイナルの優勝を評価され、西宮市スポーツ特別賞を受賞し、兵庫県西宮市役所の表彰式に出席した。

 昨年12月の全日本選手権後、スケート靴を新調。「トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の調子が凄く良くて。靴を替えて、(前半の)シーズンより確率が上がっています」と絶好調宣言も飛び出し、「世界選手権(3月、埼玉)まで持たせたい」と語るほどの好感触をアピールした。

 表彰式では、ケーキで祝福された。しかし、体重増が最大の敵とあって「(摂取可能な)カロリー未満だけ食べたい」とトップスケーターとしての意識も口にした。

 ≪入園希望者が倍増≫ 紀平が卒園した西宮市の広田幼稚園の上田尚子園長によると、紀平の活躍と比例して入園希望の電話が「倍くらい増えた」という。「中にはおばあちゃんが“孫を入れたい”とかけてきたこともありました」。逆立ち歩きなどの取り組みで有名な「ヨコミネ式」を導入しており、紀平も「今でも(逆立ちで)歩けます」と胸を張る。この日は、市役所での表彰式に園児16人が出席し、偉大なOGを出迎えた。

東京ディズニーシー、「ピクサー・プレイタイム」のスペシャルグッズ約100種類が販売開始

Impress Watch によると。

 オリエンタルランドは1月7日、東京ディズニーシーで1月11日から3月25日まで開催するスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」に先駆けて、スペシャルグッズの販売を開始した。

 グッズは、関連記事「オリエンタルランド、東京ディズニーリゾートで開催する2019年1月~3月のプログラムを発表」でも紹介しているとおり、約100種類が登場。Tシャツ(S/M/L/LL:各2600円、3L:2900円)やトートバッグ(2300円)、ティッシュボックスカバー(2200円)のほか、食べ終わったあともすごろくとして遊べるおせんべい(1200円)などを用意しており、雑貨類は「エンポーリオ」、お菓子類は「ヴァレンティーナズ・スウィート」で購入できる。

 また、ディズニー/ピクサー映画をイメージしたスペシャルメニューも1月9日から展開する。「ニューヨーク・デリ」では「カーズ」シリーズをイメージした「ライトニング・マックィーン・セット」(1150円)、「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」では「リトルグリーンまん、スーベニアケース付き」(980円)を提供。

 ほかにも、「ハドソンリバー・ハーベスト」「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」では「モンスターズ・インク」シリーズ、「カスバ・フードコート」では「Mr.インクレディブル」シリーズをイメージした食事を楽しめる。

TDSクリスマス仕様パレード 100人超ダンサー

日刊スポーツ によると。

きよしこの夜-舞浜横丁で楽しみません? 東京ディズニーリゾート(TDR)で、8日から12月25日までの48日間、「ディズニー・クリスマス」が開催される。アルコールを提供する東京ディズニーシー(TDS)では「お酒と軽食とともに会話を楽しむぜいたくな時間」をテーマにした企画をブチ込んできた。

もちろん、お酒だけのクリスマスではない。TDSのエンターテインメントショー「イッツ・クリスマスタイム!」ではミッキー&ミニー、ドナルド&デイジーにサンタクロースら16人のキャラクターと100人以上のダンサーで切れ味の鋭いダンスと生歌で盛り上げる。元女子プロレスラーのブル中野さん(50)は「目の前でこれだけのパフォーマンスは寒さが吹き飛びますね」と瞳をキラキラ。

東京ディズニーランド(TDL)のパレードでもダンサーをふくめた約120人で7つのクリスマスにちなんだ物語を大展開する。「高校生のときはパーク内を走り回ってたけど、落ち着いてパレードを見るのもいい。あー、楽しいよー」と築地場外「鮨國(すしくに)」握り職人の「やっちゃん」こと國場(こくば)靖代さん(34)は目をうるうるさせた。

東京ディズニーシー、ダッフィーとシェリーメイが「イッツ・クリスマスタイム!」で身に着けるコスチューム公開。

Impress Watch によると。

 オリエンタルランドは、11月8日から東京ディズニーリゾートで開催する「ディズニー・クリスマス」に先駆け、ダッフィー&フレンズのダッフィーとシェリーメイがイベント期間中に身に着けるコスチュームを公開した。

 公開されたコスチュームは、東京ディズニーシーで初開催する昼のハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」で身に着けるもの。この冬は3種類のコスチュームが用意されているが、「ディズニー・クリスマス」のイベント期間中は、このコスチュームでキャラクターグリーディングを行なう。

 また、ダッフィー&フレンズのグッズは11月2日から販売を開始。グッズは、冬のケープコッドを楽しむ様子やクリスマスの朝の様子などがデザインされており、ブランケット(収納用の巾着付き、4800円)やデリカポット(スプーン付き、4200円)、ニットキャップ(各3000円)など全45種類が登場している。商品は、東京ディズニーシー「マクダックス・デパートメントストア」で購入できる。

 そのほか、ケープコッドのエリアではダッフィー&フレンズのオーナメントが付いたツリーが登場。アメリカンウォーターフロントにあるステラ・ルーのフォトスポットが冬のデザインになるほか、パラッツォ・カナルには、ジェラトーニが描いた「星の見える冬の夜の思い出」の絵が冬の期間限定で飾られる。なお、ケープコッドのデコレーションは12月25日までだが、ステラ・ルーとジェラトーニのフォトスポットは2019年1月7日まで実施する。

東京ディズニーリゾート、冬のパークを暖かくかわいく楽しむウィンターアパレル約15点

Impress Watchによると。

 オリエンタルランドは10月1日、冬のパークを暖かく楽しむことができるウィンターアパレル約15点を11月1日に発売すると発表した。商品は、東京ディズニーランド「タウンセンターファッション」、東京ディズニーシー「スチームボート・ミッキーズ」で購入できる。

 2018年は、ブルーをベースにしたマルチカラーのコート(1万9800円)やフェイクファーとスパンコースを組み合わせたポシェット(3900円)などが初登場。さりげなくディズニーらしさを取り入れた、こだわりのデザインとなっている。

 また2017年も人気だった冬のパークに映えるホワイトアイテムは、キャップ(3300円)、イヤリング(1500円)、コインケース(1800円)、ファンキャップ(3300円)などを取りそろえている。

 そのほか、裏地にミッキーマウスのデザインを使用したライダースジャケット(8900円)や、ワンポイントのオズワルド・ザ・ラッキー・ラビットがかわいいニットキャップ(2400円)、グローブ(2400円)、ネックウォーマー(2800円)なども発売する。