プランニングの前に知っておきたい⑫パークの天気

準備編・裏技⑫

東京ディズニーリゾートのある舞浜地区は千葉県ですが、東京都に隣接して、天気や気温もほぽ東京都心の予報と同じ。ただ、パークが東京湾に面しているため風が強く、冬場などの体感温度は実際の気温より低く感じるようです。
また海を一望できる立地の特性から、夏場は日差しや照り返しが強いので、日焼け防止の対策や帽子を用意しておいた方が安心。降雨量は、統計からみると梅雨の時期と、秋に台風の影響もある9月に多い。
低気圧の接近などによる強風時には、安全のため水のアトラクションは一時運休となることがあるので、頭に入れておくこと。

プランニングの前に知っておきたい⑪

準備編・裏技⑪

ここまでの時期に確認しておくべきこと。必須項目です。

①パークの運営時間
パークの開園・閉園時間を確認しましょう。特に、プランニングの段階では閉園時間、特別営業などで早まっていないか、取扱パスポートのチェック。
②アトラクションの休止予定
パークの”お目当てのアトラクション・ショー”の休止状況を確認、パークの楽しみが半減します。
③パークの天気
パークの天気によって、アトラクション・ショーの運行中止・休演となる場合があるので、注目しましょう。また、予想気温によって、当日の服装をチェックしましょう。