8月 042018
 

毎日キレイ によると。

 戸田さんは27日、東京都内で行われた映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(西浦正記監督)の初日舞台あいさつに登場。作品名に合わせたブルーのワンピース姿で登場した。ワンピースはブラックのドットが入った長袖のハイネックで、スカートがプリーツになったデザイン。まとめ髪とシャープなデザインのイヤリングで品良くまとめていた

7月 252018
 

デイリースポーツ によると。

 アスリートのマネジメント業務を手がけるIMGは25日、フィギュアスケート女子の16年世界ジュニア女王・本田真凜(16)=JAL=とマネジメント契約を結んだことを発表した。

 IMGはフィギュアスケートでは元世界女王の浅田真央さん、現役では宮原知子、三原舞依、坂本花織、他競技ではテニスの錦織圭や、ゴルフの松山英樹とマネジメント契約を結んでいる。

7月 162018
 

SPAによると。

 いよいよ夏が近づいてまいりました。そうなると気になるのはプリントTシャツ。ユニクロでは毎年恒例のUTシリーズが発売されています。今回は星の数ほどラインナップされているなかからオススメを3つ紹介します。
▼アート目線のクールなグラフィックは大人にピッタリ
●SPRZ NYグラフィックT(アンディ・ウォーホル・半袖)990円(+税)期間限定価格
 案外使えるのが「SPRZ NY」のシリーズ。ネタとしか思えないプリントが目立つUTシリーズのなかでひときわファッショナブルなグラフィックを量産しているのがこのタイプ。「SPRZ NY/サプライズニューヨーク」と名付けられたコラボシリーズであるこちらはNYを中心としてポップカルチャーをプリントで表現するもの。アンディ・ウォーホルやジャン=ミシェル・バスキアなどのアート作品をプリントに落とし込んだクールなデザインが特徴。アーティスト別にさまざまな種類があるので一概には言えませんが、色彩を抑えたデザインが多く、ほかのUTとは一線を画しています。大人な印象が強く、安っぽさも少ない。また一見して「ありゃユニクロだな」と判断できないものばかり。セレクトショップで購入したかのような印象です。
 こちらはポップカルチャーの帝王アンディ・ウォーホルのデザイン。プリントTシャツは「色数」がまず問題。あまりに色数が多いと子供っぽい印象を生んでしまいます。「コーディンネートはモノトーン+一色に抑えると簡単におしゃれっぽく見える」というのは、私が長年主張しているロジックの一つですが、まさにプリントTシャツの柄においても同じ。黒白のモノトーンに加えて薄いブルーを入れた「モノトーン+一色」のこのTシャツは、遊びはあるものの子供っぽくならずおしゃれにまとめることができるでしょう。
▼企業ロゴ・ブランドロゴはいま注目のアプローチ
●The BrandsグラフィックT(グレッチ・半袖) 990円(+税)
 最近アパレル界ではロゴデザインが人気。企業ロゴなどをアレンジせずにそのまんまプリントしたものが逆にクールだと好評です。そもそも企業ロゴは自社のブランディングを根付かせるためシンプルで覚えやすいものが多い。プリントTシャツは前述のとおり「色数」も大事ですが「面積」も大事です。広い面積でドカンと大きければ当然そのぶんプリントが目立つこととなり、子供っぽい印象を与えます。
 企業ロゴの多くはコンパクトにまとまったフォントかロゴマーク。目立つ色を使っていたとしても先ほどのアート作品とは異なり小さい面積ですからさして主張も強くありません。
 もちろんそうは言っても「日本の企業ロゴ」ではなじみ深すぎて「あの会社の社員かな?」と思われちゃいます。このプリント「グレッチ」のようにそこまで強いイメージがないような海外企業ロゴがいいでしょう。
▼ジャケットのインナーとして使うならこんなアイテム
●SPRZ NYグラフィックT(ジョセフ・アルバース・半袖) 990円(+税)期間限定価格
 人気の「バーデザイン」のプリント。こちらは前述2アイテムでは物足りないという人に。プリントは「色数」「面積」がまず印象を決めるポイントです。このアイテムは、面積はほどほど、色数はやや多いですが実はすべての色が「同じトーン」でまとめられています。オレンジという派手な色ですがグラデーションのように同じトーンで統一することでこちらもまた過剰に子供っぽい印象にはなりません。
 前2つと比べると少し派手めですが、このアイテムはその分「ジャケットのインナー」などに適しています。ダークトーンのシンプルなジャケットのインナーにこれを入れてあげれば少しだけ覗くオレンジカラーがワンポイントとなり地味な印象から脱却できるでしょう。秋までインナーとして使いたいなんて人はこちらがいいでしょう。
▼「おみやげ」は日本人が買ってはいけない
●OMIYAGEグラフィックT(半袖) 990円(+税)期間限定価格
 銀座のユニクロなどに行くとこの「日本プリントシリーズ」はうるさいくらいに打ち出されていますが、あれはあくまで外国人観光客向け。「おっ、このプリント面白いな」と思っても手を出してはいけません。誰がどう考えても「富士・寿司」とかいたプリントを日本人が着てもおしゃれには見えないでしょう。手を出してはいけない典型例です。そう、面白プリントは買ってはいけないのです! 以上UTシリーズのあれこれでした。ご参考に!

7月 112018
 

デビュー によると。

 フィギュアスケート選手・本田真凛が、JALアイススケート部との所属契約を締結したことを10日に発表した。

本田選手は、2歳からスケートを始め、2012年に全日本ノービス選手権大会(ノービスB)にて歴代最高得点を出して優勝。2016年3月のフィギュアスケート世界ジュニア選手権に初出場で優勝。2017年シーズンからはシニアを主戦場とし、初戦のUSインターナショナルクラシックでも優勝を飾るなど、活躍が期待される選手の一人。

これまでJALは本田選手とスポンサー契約を結んでいたが、世界を舞台に挑戦を続ける彼女をJAL所属選手として、より強力にバックアップしていく。

 本田選手は「いつも応援ありがとうございます。このたび、JALアイススケート部に所属をさせていただくことになりました。海外の試合などで移動も多いので、とても心強く思っています。今シーズンは、新しい自分を皆さんにお見せできるよう頑張ります。これからも応援よろしくお願いいたします」とコメントしている。

7月 022018
 

THE ANSWER によると。

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は2日(日本時間3日)、日本代表は決勝トーナメント1回戦で優勝候補のベルギーと対戦する。日本を迎え撃つ“赤い悪魔”の圧倒的優位が予想される中で、ベルギーメディアは両チームのスタメンを予想している。

「対戦相手は日本だ。彼らはイエローカードの差でセネガルより上位にたった。日本代表・アキラ・ニシノ監督はストライカーであるオカザキに頼ることはできないが、カガワやイヌイが躍動すればベルギー代表は苦労するだろう」

 ベルギー紙「ヘット・ラートステ・ニュース」はこうつづり、右足負傷のFW岡崎慎司の状況にも注目しつつ、注目の両チームの布陣を予想している。

【日本】(4-2-3-1)※表記順は右から
GK川島
DF酒井宏、吉田、昌子、長友
MF長谷部、柴崎
原口、香川、乾
FW大迫
ベルギーは3バックの中央にベルマーレンを起用か
【ベルギー】(3-4-3)
GKクルトワ
DFアンデルワイレルト、ベルマーレン、ベルトンゲン
MFムニエ、デブライネ、ヴィツェル、カラスコ
FWメルテンス、ルカク、アザール

 日本のスタメン予想は初戦のコロンビア戦、2戦目のセネガル戦と同じ。一方のベルギーも中盤、前線は1、2戦目とほぼ変わらないが、3バックの中央には第3戦で初先発したDFベルマーレンの起用を予想。また復調が伝えられるDFコンパニはベンチスタートとみている。

 日本はポーランド戦は6人を入れ替えて驚かせたが、この運命の大一番はこれまで通りの布陣に戻るのか。MF本田圭佑は再びジョーカーとして起用されるのか、まずはスタメンにも注目だ。