4月 132017
 

産経新聞 によると。

 12日に引退会見したフィギュアスケート女子の2010年バンクーバー冬季五輪銀メダリスト、浅田真央さん(26)に国民栄誉賞を授けるべきかどうかがネット上などで論議になっている。

 ツイッター上では賞の授与について賛否が分かれており、「日本人のイメージを著しく向上させた功績を称えて、受賞してほしい」「日本だけじゃなく世界中から愛され輝き続ける真央さんに当然与えられるべき」「個人的には、国民栄誉賞あげたい」と授与に賛成の声が寄せられている。なかには「真央ちゃんと安倍(晋三)さんて顔似てると思ってるので、ツーショット楽しみ」というものも。

 一方で、浅田さんの実績から「世界選手権で結果残しててもオリンピックで金メダル取れなかった時点で受賞は難しいかと」「オリンピックでの金メダルが無い人に与えられるモノでは無いと思う」「金メダルをとった荒川静香に贈呈すべき」といった厳しい意見もある。

 国民栄誉賞は「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」と規定され、表彰の対象は「内閣総理大臣が本表彰の目的に照らして表彰することを適当と認めるもの」と明確な基準がない。このため、「国民栄誉賞ってそんなハードル低かったか?」「選考基準を明確にしてほしい」と賞自体の存在意義を疑問視する声もある。

 平成24年に同賞を授与された女子レスリングの吉田沙保里さん(34)は11日のイベントで、「(浅田さんは)国民栄誉賞に値する選手だと思う」と言及。菅義偉官房長官は12日の記者会見で国民栄誉賞を授与するかについて「まだ引退を表明したばかりなので具体的な検討はしていない」としたが、「多くの国民が活躍をたたえてきたことは事実だ」と、その偉業をたたえた。

 ■国民栄誉賞受賞者・団体(スポーツ関連のみ、敬称略)

・王貞治(プロ野球、昭和52年表彰)

・山下泰裕(柔道、59年)

・衣笠祥雄(プロ野球、62年)

・秋元貢(横綱千代の富士=大相撲、平成元年)

・高橋尚子(陸上、12年)

・FIFA女子ワールドカップドイツ2011日本女子代表チーム(サッカー、23年)

・吉田沙保里(レスリング、24年)

・納谷幸喜(大相撲、25年)

・長島茂雄(プロ野球、同年)

・松井秀喜(同、同)

・伊調馨(レスリング、28年)

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>