田中刑事ピンクのタンクトップでジョジョ立ち披露

日刊スポーツによると。

フィギュアスケート男子の田中刑事(24=倉敷芸術科学大大学院)が“ジョジョ初め”した。5日、名古屋市ガイシプラザで行われた「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」に出演。昨年12月の「メダリスト・オン・アイス」(大阪)でも注目された「ジョジョの奇妙な冒険」を熱演した。

会場の手拍子に合わせてキレのあるステップを披露し、途中はピンクのタンクトップ姿となった。「楽しんでいただけるように全力で演技します」とコメントした通りの滑りで、立ち上がった観衆の拍手を一身に浴びた。

19年は2月の4大陸選手権(米アナハイム)、3月の世界選手権(さいたま)と大舞台が控えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください