紀平梨花、氷苦戦も連続ジャンプ…フィギュアフランス杯会場で初練習

スポーツ報知 によると。

 23日開幕のフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯に出場する日本勢が21日、グルノーブルの試合会場で初練習し、女子の紀平梨花(16)=関大KFSC、写真=、三原舞依(19)=シスメックス=、本田真凜(17)=JAL=や男子の田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院=が感触を確かめた。

 シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月6~8日・バンクーバー)進出を狙う紀平は練習会場と硬さの違う氷に苦戦しつつ、トリプルアクセル(3回転半)と2回転トウループの連続ジャンプを決めた。22日から公式練習が始まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください