ディズニー35周年人気ショーが抽選なし公演に スタート時間も繰り上げ

cinemacafe.net によると。

アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」の開催中にスタートした新規のショーやパレードが、2018年9月11日(火)以降、抽選による鑑賞席確保の公演がなくなることがわかった。これにより早くから並べば、誰でも鑑賞が可能となる。

2018年7月10日(火)に東京ディズニーランドでスタートした「レッツ・パーティグラ!」は、ドナルドダックやミッキーマウスなどディズニーの仲間たちが、最高に楽しいお祭り“パーティグラ”を開催、ゲストと一緒に盛り上がる楽しいショーだ。9月11(火)~抽選がなくなり、「11:55 / 13:25 / 15:40 / 17:35 / 19:05」とスタート時間も繰り上がる。

2018年4月15日(日)に東京ディズニーランドでスタートした「ドリーミング・アップ!」は、「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のオープニングを飾った、祝祭感いっぱいのはなやかな昼のパレードだ。こちらは一足早く、9月3日に(月)抽選がなくなる。

また、2018年7月10日(火)にスタートした東京ディズニーシーの「ハロー、ニューヨーク!」は、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと一緒にニューヨークのさまざまな楽しみ方を発見するショーのこと。こちらは9月3日(月)に「10:50 / 12:30 / 16:00 / 17:30」、10(月)以降は「12:50 / 14:20 / 15:50 / 17:55 / 19:25」と公演の時間が繰り上がる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください